WIndows 7 β on VMware Fusion

晴れましたー。少しだけど桜を撮ることができました。

送信者 風景
送信者 風景
送信者 風景

 VMware Fusion が Ver.2.0.3 になったのを機に、Windows 7 β をインストールしてみました。以前、VirtualBox にインストールしたときは、動作が重くてストレスが……。

 インストールはVirtualBoxに輪を掛けて簡単でした。ユーザー名やシリアルをインストール準備の段階で指定できるんです。後はDVDからシステムをコピーして展開するだけ。少々時間はかかりますが、面倒なことはありません。

 インストール後も快適でした。VirtualBoxでの動作とは比べ物にならないくらいの機敏な動作。VMware凄いなあ。

広告

週末なのでアップデートとか

§ Macports

またも、いつの間にやら Macports が Ver.1.7.1 にバージョンアップしておりました。只今アップデート中です。やっぱり Qt4-Mac のビルドが時間かかりますねえ。

§ LUMIX DMC-LX3

 桜を撮りに出かけたいのですが、生憎の雨。まだ散らないでー。

§ PIXUS MP980

 昔に溜め込んでいた新聞のスクラップをスキャンしてさっぱりしたいと思います。PIXUS MP980(複合機)買いましたし!

ちゃんちゃん祭り 2009

「お渡り」の始めに目が覚めましたが、二度寝してしまいました。本格的に目覚めたのは、昼過ぎでした。折角、有給休暇を取ったのに……orz

 大和神社に御参りしましたが、年々出店が少なくなっているのが寂しい限り。お蔭で大判焼きとたこ焼きくらいしか買うものがありませんでした。あ、桜がもう満開でしたね。

 「お渡り」一行が「お旅所」から神社に戻ってきたところを撮影。



 雨が降りましたが、中止にはなりませんでした。

 ……カメラのレンズって、端になるほど歪むんですねえ。

デジカメの使い方が分かってきた件

ちょこちょこと風景や草花を撮るうちになんとなくLUMIXの使い方が分かってきました(説明書を読まない人)。

インテリジェントオートモードが良くできているので、殆どそれで済んでいました。ただ、背景のごちゃごちゃした状態でマクロ撮影しようとすると焦点があってくれないことがありました。困ったのでマニュアルモードを弄っているうちに何とか操作方法が分かりました。ただ、これをするとF値やISOまで調節しないといけないようです。

これは我が家のサクランボの木。逆光気味なので印刷すると花が暗いです(というか、LUMIXの液晶画面が鮮やか過ぎる)。青空が主役みたい。

ちょっと補正。

Picasa でセピア気味に編集してみました。

ファミ通文庫 200902

デジカメ DMC-LX3 を手に近所を歩き回ってみましたが……流石に梅の旬は過ぎてしまったようです。ここのところ雨続きでしたし。っていうか、やっと MF が分かってきましたよ!(説明書読んでない)

それでは、本日の戦果。

デジカメ LUMIX DMC-LX3 の感想

ちょこちょこ使ってみましたが、少々その感想を書いておきます。初めてカメラを所有したので、的外れかも知れませんが。

  • 明るい。F2.0のレンズは伊達じゃない。夕暮れ時の風景が真昼に見えます。(あかんがな)
  • 鮮やか。上記とすこしかぶりますが。肌色とか緑色とか夕焼けとか、記憶色より鮮明です。こうでもしないと印刷時にくすんじゃうんでしょうか?
  • アスペクト比16:9はポートレートに向かない。いえ、4:3や3:2にも変更できるので問題はないのですが。
  • 顔認識凄い。初心者なのでインテリジェントオートモードで撮っています。顔の認識率がいいですね。流石に横顔は無理そうですが。

所有欲を満たしてくれる、良いデジタルカメラです。問題は、吾が使いこなせるかどうか。