crontabで隔週実行

今宵は会社の忘年会でした。自分ひとりだけ別部署に派遣されているので、普段会えない人に会えるのが嬉しいですね。

それはさておき、隔週放送のwebラジオを録音したくなりました。crontabで設定しようとしたのですが、どうもひと工夫必要なようです。曜日の項で “wed/2” とか記述すると変なタイミングで実行されてしまいました。
で、Google先生にお伺いをたてて出てきたのがこの記事。

crontabで隔週実行 – jarp,

「年末年始で破綻しそう」とありますが、どうせ盆と正月は放送日程が乱れるので結局以下のようにしました。
‘%’ はエスケープすることに注意しましょう。

59 20 * * wed expr `date +\%V` \% 2 && /path/to/aandgplus.sh 60

これで「隔週水曜日20時59分」にコマンドが実行出来るようになりました。

ScanSnap iX500 感想

酷使していた定番ドキュメントスキャナーScanSnap S1500Mのローラーが重送ばかりするようになって、耐え切れず予約注文しました。5000ページくらいスキャンした現時点の感想を述べます。あ、Wi-Fi機能は使ってません。

重送しない!

コレが一番大事。ブレーキローラー様様ですな。
これがなかったら次はCanonのドキュメントスキャナーを買おうかと思ってました。

速い!

実感としてものすごく速く感じます。前機種は読み込む際に一旦停止してましたが、それもありませんし。

ちょっと動作音が大きい

高速化したのでこれはある程度しょうが無いですね。

ガイドが固い

給紙ガイドをスライドさせるのが固いです……。私のだけでしょうか?

裏面の先頭が白くなる

白くなるというか、先頭に白いデータが追加されていますね。カラーでもグレースケールでも。なんだこれ。

JPEGのファイルサイズが2割増

S1500と同じ設定なんですが、今まで200MBくらいだったのが250MB位に。

まとめ

買って良かったと思います。最後の2項目は今後どうにかなりそうですし。
あと気のせいか細い帯がスキャンしやすくなったような。

追記:

ScanSnap Managerがアップデートされ、裏面の余分な白が改善されました!