plot CIELAB on Matlab

図は示せませんが備忘の為に。

紙に出力された二種類のパッチチャートを測色してGamutの差を見たかったのですが、a*b*平面だけだとよく分からないので立体にしてみました。xy色度図とかu’v’にしても埒が明来ませんでしたので。


>> load set1.lab #測色データ読み込み
>> L1=set1(:,1);
>> a1=set1(:,2);
>> b1=set1(:,3);
>> [K1, V1]=convhulln([a1 b1 L1]); # 凸包計算
>> trisurf(K1, a1, b1, L1, 'FaceColor', 'magenta', 'EdgeColor', 'red') # 三角形表面プロット
>> alpha(.5) # 透明度設定
>> hold on
>> load set2.lab
>> L2=set2(:,1);
>> a2=set2(:,2);
>> b2=set2(:,3);
>> [K2, V2]=convhulln([a2 b2 L2]);
>> trisurf(K2, a2, b2, L2, 'FaceColor', 'cyan', 'EdgeColor', 'blue')
>> alpha(.5)
>> (V2 - V1) / V1 * 100 # 二つの体積差をパーセントで
ans =
5.2826

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中