音泉が Silverlight を採用……というか

一週間で両手の指に収まらない程度の Web ラジオを聴いています。
その Web ラジオを配信しているサイトの一つ「音泉」がリニューアル、 Micro$oft の Silverlight を採用 (BB Watch) しました。取っ付き易いインターフェースになったのは歓迎すべき事です。

吾は mimms というソフトで録音してから iMac で流したりオーディオプレーヤー T20 に転送して聴いたりしてたのです。
この記事 (32nd Wiki)のスクリプトを以下のように改変して使っておりました。


#!/bin/sh
# onsen.sh
URL=http://onsen.ag/meta/${1}`date +%m%d`.asx
URI=`wget -q -O - $URL |
sed -ne "s/.*\"\(mms:\/\/.*\)\".*/\1/gp" |
head -n 1`
mimms $URI

今回のリニューアルの影響で “URL=” の行を変更しました。

URL=http://onsen.ag/asx/${1}`date +%y%m%d`.asx

そしてファイル形式が WMA (音声)ではなく WMV (動画)になりました。 iMac で再生する場合はなんともありませんが、吾のオーディオプレーヤーは動画など見られません。只今、動画から音声を抽出する方法を模索中です。

広告

音泉が Silverlight を採用……というか」への4件のフィードバック

  1. 私も多数のインターネットラジオを聴いているのですが、今までは『GetASFStream』というソフトを使って録音していたのですが、音泉がSilverlightの採用で右クリックができなくなり、配信されているURLがわからなくなり困っているのですが、これからも音泉で配信されているラジオを録音する方法はありますか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中