Apple Mighty Mouse 分解掃除

具合が悪くなった Mighty Mouse を分解・掃除しました。これで保証外です。分解は自己責任で。

写真でみる「Mighty Mouse」 (pc.watch.impress.co.jp) という記事を参考にしました。
元記事にある通り、部品の一つが接着剤で止められている事に驚きました。今は組み立てなおしましたが、怖いので未だに接着していません。
最後にスクロールボールを外してクリーニング。といってもボールを転がすだけですが。ああ、何だか垢と埃の塊のようなものが詰まっています。使い始めた頃から考えていましたが、このマウスを使うときは手術で用いるような薄手の手袋を着けた方がいいのでしょうか。
組み立てて本体に繋ぐと……正常に動作しました!クリーニングが不完全だったのか、スクロールはややぎこちないですが。

参考: Apple Mighty Mouse がー!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中