学校の階段4

次第に学校に受け入れられ始めた、階段を疾走する部活動「階段部」。しかし突如として階段部一の理論家である三枝が退部願を提出した。三枝の退部を賭け、階段部 VS 三枝の階段レースが行われる事に……。

学校の階段4

突然、露悪的に振る舞い始めた三枝君の心中や如何に。
いやー、いい話ですよこれは。差し挟まれる「日記」など、この作者は物語を作るのが上手いなあ、と。
「部活動ってのはな、もっと殺伐としてるべきなんだよ」などと三枝君の想いを予想していましたが全然違いました。うまく収まって良かったです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中