スニーカーと HJ 200712

二十七日に友人の博士公聴会と研究室の忘年会に行って参りました。えーと……三年ぶり、で久闊を叙する感じで(また使い慣れない言葉を……)。長いこと義理を欠いていたので柚子まんじゅう(天王寺駅で購入)を土産に。皆の感想が「変わってない」しかないのはちょっと切ない。ああ、きっと中学の同級生でもそう言うだろうさ。
友人の発表は、ちょっと焦っている様子でした。内容としては面白かったのですが、質問の際も内容を少々取り違えていた模様。あー、君はよくやった、うん(棒読み)。
そして忘年会。ビールもワインも呑めないので取り敢えずカシスオレンジを注文。次に矢鱈と駄菓子風味のメロンソーダ。最後にウーロン茶。後輩の一人が面白く酔っ払っていたのが面白かったです。帰宅したのはJRの終電が無くなった後でしたとさ。

それでは本日の戦果ー。

ファミ通 200712

ふふふふふふ不ふふふふふふ。
もう少しで積ん読量が丸一年分に達してしまいます。完結済みなのに未だ一巻すら読めていないシリーズとかありますよ。嗚呼、早く読みたい……!

ええと……何で冬至の祭がこんなに派手になってんの?(笑)

あら不注意

いつの間にか Macports が 1.6.0 にバージョンアップしてました。
あと Leopard はデフォルトで Ruby on Rails が入っているのに、つい勢いで Macports でもインストールしてしまい、慌ててアンインストールしました。
server スクリプトが動かなかったときはどうしようかと。

あ、耳下腺炎らしきものは何時の間にやら治まりました。あれは精神的につらいものがありますね。
それにしても、精神的ストレスが免疫系を弱体化するシステムは進化的にえらい不利なんじゃなかろうかと愚考するのですが。

一陽来復 平成十九年

初めて陽があらわれる感じ。
Mac OS X 10.5 “Leopard” の新機能、日本語辞書スクリーンセーバー “Word of the Day” にて「一陽来復」の文字が。タイミングがばっちりだよ!
Wikipedia の冬至のページは勉強になるなあ。

ところで昨日のお昼頃から左耳の下辺りが断続的に痛いです。症状を鑑みるに、反復性耳下腺炎が近いのですが……

学童期〜思春期頃までに自然に治癒します。

という記述があるので違うのかなあ。それとも、以前薬で散らした三叉神経痛が変な形で再発したのでしょうか?

富士見ファンタジアと MF 文庫 J と集英社 SD 200712

何故か冷蔵庫に期限切れ(2007年4月まで)の「なっ○ゃん」オレンジがあったので面白半分に開けてみた。

—— 何か酸っぱい。駄目だこりゃ。

それじゃ本日の戦果。

本日から数日、某社でカンヅメです

別名・島流し。命名は吾。
そこはどういう訳か au の携帯電話だけ電波が届きません。もしかしてハードが古いから?そんなバカな!

今日の気になった記事ー。

ガガガ他 200712

年の瀬が近付く頃にナンですが、
SF 好きで遠未来が見てみたい吾としましては、
一年は三日ぐらいでいいと思うんです(爆)。
……生きてる内に核融合炉量子コンピュータ軌道エレベータをみてみたいなあ。できればナノマシンも。

JUDY IS A PUNK GIRL
JUDY IS A T∀NK GIRL
星空に届くまで
JUDY IS A PUNK GIRL
おそすぎる 世の中を 飛び越して…

—— JUDY AND MARY “JUDY IS A T∀NK GIRL” より

冷え性と乾燥(による帯電)

さえなければ、冬という季節は吾にとって最高なのですが。ウィンタースポーツは大好きですし。
取り敢えず静電気対策として、十円玉を持ち歩くようにしております。銅は銀に次いで電気伝導率が高いのです。ビリッときそうな箇所には十円玉で接触。
妹は滅多に放電しないそうですが……体脂肪率が関係しているのでしょうか?(失礼)

それでは本日の気になった記事。

上食式

上を食らわせろ。
隠を食らわせろ。
あれらは遍く在り、永遠に在る。
あれらは姿を顕さずに、人智を越える力を顕す。
あれらは時に人を護り、時に人を害する。
あれらは世界を支える柱、世界の法則そのもの。
吾の怒りはあれらにしか向かず、吾の食指はあれらにしか働かん。
あれらは吾の恐怖の根源にして、吾の生きる糧。
神を食らわせろ。
鬼を食らわせろ。