光の暴力

散髪しました。理容店に行きたくはないのですが、切らないと鬱陶し過ぎるので仕方なく。何故行きたくないのかといいますと、……眩しいのです。仰向けになるともう眩しくて眩しくて。あの苦しさは他に例えようがありません。大体、日本の照明は明る過ぎるのです(適当)。まあ繊細な作業をするので光量が多いのは仕方が無いとは思うのですが。

ぬこ

ところで上は朝に見かけた猫です。近所のおばちゃんが大量の猫に餌をやっているようで、そこら辺にごろごろ。挨拶すると視線を向けてくれました(猫馬鹿)。今日もいい一日になりそうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中